あまり文章が上手ではないので、今まで「ブログを書く」ということを避けてきたのですけれど、めずらしく『やってみようか、、、』という気持ちになったので書いてみます。

 10周年記念イベントは、私にとってのAnniversaryですから、今回は(今回も?)利益度外視の価格設定。。。およそ商才のない人間だから、仕方ないですね(・・;)内容を考えているうちに、楽しくやれればそれでいいじゃない!OK!という気分になってしまうのです。いつかはこの癖をなおさないと、この先維持が難しくなるぞ…とは思っています。でも、まあ、10年このスタンスでやってきたのですから、その締めくくりとして、豪快にやってみよう~と思います(^^)/

 10周年記念イベントの会場は、伊豆河津のとても気の良いお寺「慈眼院」とお寺付属の宿坊「禅の湯」です。「禅の湯」さんは、と~っても居心地の良い宿坊で、お料理は美味しいし、かけ流しの温泉はすごくすごく気持ちが良いです。下の写真は、私が撮ったもので、チラシの表紙にも使っています。朝陽を浴びている「慈眼院」、綺麗に撮れました!木々に隠れていますが、右手の白い建物が宿坊「禅の湯」です。お寺は歴史があって古いですが、宿坊はわりと新しくて白が基調の落ち着いた雰囲気です。

f:id:shinshinryochi:20160611060903j:plain

 

 今回は、これまでのワークショップと違ってわりと動きが少ない内容です。会場がお堂ですから、走り回ったり飛び跳ねたりするわけにはいきませんしね。今でこそ、スタッフも迎えていろいろな心と体のためになるセッションや講座を開いていますけれど、もともと心身療治研究所は気功教室だけで始めた研究所ですから、10周年記念イベントは<気功で自分の心と体に向き合う>というテーマで良いのかもしれません。

 そうは言いつつ、普通の気功教室と同じでは、いらしてくださる皆様に申し訳ない…そこで登場するのが、やっぱりクリスタルボウルとミュージシャンを招いての生演奏付き気功体験!

 クリスタルボウルはとにかく倍音の嵐ですから、普通の会場では出来ませんNG(+_+)この機会を逃す手はありませんね!作ったチラシの表紙は、お堂でクリスタルボウルを演奏する私(恥ずかしい(-_-;))です。チラシはわりとスッキリさせたかったので、クリスタルボウルは7台しか置いていませんが、実際には11台のクリスタルボウルを演奏します。ずず~ん!と響きます、ほんとに。クリスタルボウルの演奏を聴いた後は皆様ぼわ~んとしてしまうので、ミニワークショップでやる時は、少し現実にお戻ししてからお帰りいただく工夫をしないといけないのですが、今回は宿泊ですからその心配はありません。

 クリスタルボウル演奏会は、お夕食後に神秘的な夜のお堂でやります。ミュージシャンがヒーリング楽器で開場時に演奏してくれますから、これも相当期待できますよ~しょっぱなから癒しモード全開でいきます!さらに、今回のイベントのために、すっごいすっごい倍音の鳴るチベッタンベルも購入しましたから、これまで以上にパワフルな演奏会になると思います。その他、おなじみのシンギングボウルやティンシャ等も活躍する予定です。秘密兵器(?)のヒーリング楽器については、、、またいずれ書くかも?