読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 

 

  3日に1回は更新するぞ!と思ったのに早くも挫折…そして、その後に誓った週1回は更新するぞ!という決意もどこへいったのやら…今週末とある心理学会の大会で、気功と臨床心理の融合を試みた『フラッシュバックを低減させるトラウマ・ケア外気功』という研究発表をするので、ブログまで手が回らなかったのです。原稿がはかどらなくて。まぁ、仕方ないですね。座学は苦手ですから(^^;

 

 さて、今回は<クリスタルボウル>についてです。

 クリスタルボウルといえば、倍音! 

 人も物も突き抜けていく微細な振動!

 細胞のひとつひとつが洗い流されるような浄化のシャワー!

 これはもう、体験した人にしかわからない凄さです。 昨年開催した当研究所の<クリスタルボウル・ヒーリング>にご参加くださった方々ならご存じですね。

 クリスタルボウルというのは、水晶(クリスタル)で作られた振動性音響と呼ばれる楽器です。ボウル状に作られていて、スティックでこすりつけたり、叩いたりして音を出します。ヒーリング業界で今とても注目されている楽器です。

 人が音として感知できる振動は、20Hz~20,000Hzくらいだそうですが、クリスタルボウルの振動は20,000Hzを遙かに上回ります。人の可聴範囲を超えてしまうのですが、体はこれを感じ取って、深いリラックス状態に至ります。聴いているうちに眠ってしまう方がほとんどです。実に不思議な体験です。

 とにかく深く深~くリラックスしますから、クリスタルボウルで浄化された後すぐに動くのはけっこうしんどいです。長時間温泉に浸かっていたような感じになります。日帰りのイベントの場合は、少しお休みいただいてからお帰りいただきますが、『できたらこのまま寝たい』というのがご参加くださった皆様の本音かと思います。

 それが!実現する!今回の10周年記念イベントでは!

 しかもお堂で寝転がって体験できる! なかなか無い機会ですよ、、、これは!

 イベントのチラシ(http://www.shinshinryochi.com/pdf/event_10th.pdf)では、お堂の中の明かりをそこそこ明るくして撮ったものを使用していますが、実際には暗くして演奏しますから、きっとこんな感じ↓になります。

f:id:shinshinryochi:20160610221448j:plain

 どうです?神秘的でしょう?

 撮影は7台のクリスタルボウルを使用していますが、実際の演奏会では11台使います。けっこうパワフルですよ~ 皆様のご入場時には、ミュージシャンによるヒーリング楽器の生演奏が入ります♪ のっけから神秘的ムード全開でいきますよ~

 しかも!今回は、すっごい倍音が出る新兵器(?)チベッタンベルを導入します!(これ、ちょっと高かったの(*_*) )   これまでもシンギングボウルやティンシャなどチベットの楽器を使ってきましたけれど、このチベッタンベルの倍音の凄さときたら、もう…一度手にしたら手放せなくなってしまって「ご購入~」とあいなりました。ここぞ!という時にしか使いませんが、イベントで活躍してくれる重要なアイテム君です。こちらもご期待ください。

 ちなみに、この写真はあまりに神秘的過ぎたためチラシ採用は却下されました。基本的に<爽やかに気功をする>研究所ですから、この写真だとだいぶ違うイメージを持たれてしまいますもんね(^▽^;)