読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 

 

もうすぐイベント開催の1ヶ月前になります。

あっという間に月日は流れますね。

主催者ちょっと焦るかもです~(^^;)

 

今回は、お堂の龍について、です。

 

そう、『慈眼院』には龍がいるのです。

龍さんは、こちら↓

 

f:id:shinshinryochi:20160315141614j:plain

 

中央の天井に書かれているのですが、見事ですよね!

 

宿坊『禅の湯』の方のお話では、その昔、旅人の画家さんがお寺に泊めてもらったお礼として、一晩で描き上げたものだそうです。

一晩でこれだけのものを描くとは驚きです!

 

この龍さん、眼力もさることながら、放つ気もすごい迫力!

皆様が気功をなさる時、じっと見守り、パワフルな気を送ってくださること間違いなしです、きっと…!

龍さんから気をもらうのも、ぜひ楽しみになさってください♪

 

ちなみに『慈眼院』は江戸末期にハリスが訪れたそうです。

時の流れを見守ってきた由緒あるお寺なのですね。

スタジオでの気功では味わえない、どっしりと落ち着いた空間での気功を私もとても楽しにしています。